支部長一喜一憂・穀雨

2008年4月21日

20日は二十四節気のひとつ「穀雨」、作物にとって大切な恵みの雨の降る季節…の意味があるそうです。
今、支部では約ひと月後にせまった総会、講習会に向け準備に追われています。
たくさんの皆様にご参加お申し込みをいただき有り難うございました。
時間的に少しハードスケジュールになりますが、有意義な一日になるよう頑張ります。
会場でお目にかかれることを楽しみにしております。

支部長一喜一憂・清明

2008年4月3日

4日は24節気の清明…
春分後15日目に当たる春の節気とか…桜もあっという間に満開に。
これからは桜吹雪が又楽しめそうです。
4月からいよいよ新テキストが発売になります。
埼玉支部も5月17日最後の「新テキスト講習会」を行います。
この機会に皆様受講されますようにお願い致します。
又4月4日から6日まで草月会館一階プラザにて「千創会展」が催されます。
八年ぶりの尾中千草先生の社中展です。
埼玉支部の会員もたくさん参加されるそうです、楽しみです。
そして11日12日は昨年までの「草指連講習会」が「家元講習会」とタイトルをかえて開催されます。
こちらも是非ご参加ください。
花粉症の方のつらい季節はもう少しでしょうか、5月17日には元気にお目にかかりましょう。

支部長・一喜一憂・春分そして…

2008年3月24日

今年の「春分の日」は冷たい雨になってしまいましたが、桜も開花し始め、これからは日1日と陽が長くなります。
そしてますます草月の活動が活発になります。
3月25日にはTBSテレビ「咲かす人」に茜家元が登場されます。
午後3時55分~4時です。是非ご覧ください。
また、26日からは茜家元をはじめ草月作家の作品が、新宿高島屋を彩ります。
こちらもお見逃しなく!!
今、支部では5月の講習会の準備が終盤に入りました。
皆様もうお申し込みはお済みでしょうか、是非ご参加ください。
お待ち申し上げます。

副支部長も一喜一憂・支部だより

2008年3月15日

暖かな日が続き春も本番ですね。
広報の一員として支部だよりに携わっての一言。
゛これでよかったのだろうか゛゛間違いはないだろうか゛いつも不安な気持ちはつきません。
意外に大変なのは色選びで、印刷所では今はゲラはパソコンで処理し、本刷りとは別な工程らしい。
そのような事も知らず、仕上げの段階で色の違いに気づき、大あわてした事がありました。
まだまだ知らない事だらけの分野で毎回悪戦苦闘しています。
ぜひ読んでください。
次回発行は7月を予定してます。
副支部長(広報担当)岩崎秋孝

支部長一喜一憂・雛まつり

2008年3月3日

今日3月3日は 「上巳」桃の節句です。
我が家でも、小さな内裏雛に桃一枝を飾って、小さな春を楽しんでいます。
そして5日は「啓蟄」
虫達も春を知り動きだすとか…間もなく春本番!!
埼玉支部では、来週早々に、支部だよりと「総会・講習会のお知らせ」をお届け致します。
新年度のスタートを皆様とご一緒に盛り上げたいと願っています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。篠

副支部長も一喜一憂!

2008年2月23日

厳寒の中、穏やかな日差しが、ここ2、3日続いおります。
新しい年もはや、1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。と言う例えのようにアッと言う間に春になるのでしょうか?
先日、埼玉新聞社主催の賀詞交換会に支部長の代わりに出席した時の事。
女性が多い生け花人しか知らない私は1000名(主催者発表)を超える申し込み者、各政党地方議員、経団連他の中で女性を探すのが一苦労でした。
ご挨拶の中で 虫の目(小さな事を良く見る)鳥の目(全体を見渡す)魚の目(流れを読む)と言うお話が印象に残りました。
私達作品作りにも通じことかも知れません。
バイキンクスタイルの昼食にデザートが無いのも男性の多い集まりの特徴でしょうか?残念!
私の非日常の1日でした。
(庶務担当 副支部長 新井草幹)

支部長・一喜一憂・雨水

2008年2月19日

今日は24節気の雨水、氷も溶け水ぬるむ頃という事だとか…
草月の年間テーマが発表されました。
「学ぶを楽しむ」です。
茜家元は「80周年が終わり、自分を見つめ直す年にしてください。それぞれが明るく元気に、楽しく学び、自分を磨いていきましょう」と話ていらっしゃいす。
埼玉県支部も5月には総会にあわせ、中村草山先生をお迎えして講習会を企画しました。
3月10日頃、詳しい内容をお届け致します。奮ってご参加下さい。お待ち申し上げます。篠

支部長・一喜一憂・「立春」

2008年2月3日

寒い日が続いていますが、今日は「節分」皆様の家では・豆まき・はしますか?
たくさんの・福・を呼び込みたいですね。
そして明日は「立春」です。手にする花達が、春が近いことを知らせています。3月には家元の「花の絵本」が、3月19日講談社から出版されます。
「あかいはなのえほん」「ピンクのはなのえほん」2冊同時に発売されます。
これまでになかった花の写真を素材にした絵本です。
茜家元の思いがこめられた絵本、楽しみです。
又、家元とフラワーデザイン作家による「今日から花をきれいにいける」が4月に同じ講談社より発売予定です。どちらもお見逃しのないよう!!
ご期待ください。

支部長・一喜一憂・大寒

2008年1月21日

今日は「大寒」
雪こそ降ってきませんでしたが、厳しい寒さが続いています。
でも、私たちが手にする花材には、春の香りがいっぱいです。
草月会本部の行事も今月末には、「理事、顧問昇格試験」。3月7日、8日には「メンバーズデー」3月26日は「花に感謝の日」と続きます。
昇格試験を受ける方は緊張もあると思いますが、風邪などに注意なさって、万全の体調で臨んでください。
応援しています。
又、メンバーズデーには「お家元とのカフェパーティー」や「江原啓之さんと家元のトーク」「アトリエで作品づくり」など盛りだくさんの企画です。申し込みが必要なものもありますので、指連機関誌「草」187号14、15ページをご覧ください。まだ、申し込みされていない方は是非お早めに!!
会場でお会いできたら嬉しいですね。
今、支部では、5月17日の総会・講習会の準備をすすめています。3月発行の支部だよりに詳しいプリントが同封されます、たくさんの方々のお申し込みをお待ちしております。まだ寒さは続きそうです、よく食べ、よく寝て、免疫力を高めて、冬を乗り越えましょう。篠

支部長・一喜一憂・新春懇親会

2008年1月13日

1月も半ばになり11日は、鏡開き、そして昨日は「草月新春懇親会」が芝のプリンスタワー東京において開催されました。
外は冷たい雨でしたが、会場は熱気に包まれ、その中、豪華なお着物姿の家元が入場されて華やかに開幕となりました。
茜家元の「明るく元気に笑顔で前進していきましょう」とパワー溢れるお言葉をいただき、皆、それぞれの立場で、しっかり前をむいて頑張っていこうと心のなかで誓ったのでした。
支部の会員の皆様にもたくさんお目にかかれ、とても嬉しくなりました。