総会 研究会でお会いしましょう

2012年4月5日
 4月に入ってようやく桜が満開になりそうな様子です。やはり明るい気分になりますね。「春よこい 早くこい」という気持ちが例年になく強く待ち遠しく感じていました。季節は変わりなくめぐってきます。
大阪展が素晴らしく、盛大のうちに終わり、継承 10年のパーティーもまた盛大に和やかに開かれました。
昨年から2年かけての関西の役員の方のご苦労は大変なものがあったと思います。埼玉支部合作も無事出品できお世話になりました。
5月13日に開催します総会後の支部主催の研究会は、すでにお送りしておりますように、石倉菘清先生による「葉ものと紙をいける」のテーマでの研究会です。きっといろいろイメージの広がる刺激ある勉強会になると思います。お楽しみに是非ご参加ください。まだお申込み大丈夫です。お待ちしております。
暖かい春本番にはもう少しという感じです。皆様お風邪など召しませんように。
福居朱季

埼玉県支部展、無事終了しました

2012年3月3日

2月の家元継承10年記念の支部展はおかげ様で3,500人の入場をいただき好評のうちに無事終了することができました。皆様にはご協力、ご支援をいただき心から御礼申し上げます。これを励みに、これからも役員一同頑張って参ります。ありがとうございました。

今日は桃の節句。久しぶりに明るい日差しがあり、残り雪の上を吹いてくる風の冷たさにも春が来たのを感じます。

支部では休む間も無く、支部だよりの発行と、新年度早々の総会、研究会についてのお知らせを、3月11日には会員の皆さんに発送できるように準備中です。

次回の研究会は本部講師、石倉菘清 先生をお迎えして、「葉ものと紙をいける」をテーマにしました。イメージをいろいろふくらませて楽しんでいただけると思います。たくさんのご参加をお待ちしております。

日々春らしくなって来たとは言え、三寒四温と申します。お大事にお過ごしください。

福居朱季

川口フレンディアで、お待ちしています

2012年1月30日

厳しい寒さが続いおります。

乾燥も続いていてインフレエンザが流行しています。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。私も展覧会を間近にして体調に気をつけていかなければと思っています。

支部展まであと10日、昨日最終的な打ち合わせとシミュレーションの支部会議をもちました。出品なさる方、見に来てくださる方に楽しんで参加していただけるように、役員も充実感を持って展覧会を終えることができるように、総仕上げに入っています。

当日皆様と会場でお目にかかれることを楽しみにしています。お誘い合わせてのお出かけをお待ちしております。

天気予報では、節分を過ぎると少しは暖かくなりそうとか。よい天気を信じて、そして展覧会の成功を信じて最後のチェックです。

福居朱季

 

新しい年を迎えて

2012年1月5日
明けましておめでとうございます。本年も支部活動に変わらぬお力添えをお願いいたします。
家元継承10年記念の支部展も1ヶ月後に迫り、役員は早々に動きだしています。
家元もご出品なさいます。
家元をお祝いし、出品者、来場者、協力してくださる皆さんがよい展覧会だったと思っていただけるように最後の追い込みに頑張って参ります。
会員の皆様には是非当日は会場にお出かけいただき、またお知り合いに広くお声がけをお願いいたします。
2月のはじめは一年で一番寒い時ですが、明るく暖かい春の兆しがかすかに感じられるころでもあります。来るべき春に先駆けて展覧会のテーマ「ふわり 花から花へ」を お楽しみください。
福居朱季

人のちから・花のちからー師走ー

2011年12月2日

今日から12月。冬のピンと張りつめた寒い日が続かないせいか、年の瀬に向かう気ぜわしさが感じられません。皆さんはいかがですか?

流展中に開かれた家元継承10年のお祝いのパーティーは盛大で華やかにまた和やかで、参会者のお祝いの気持ちにあふれたパーティーでした。家元のお喜びが私達にも伝わって来ました。

支部会は役員一同連日、来年2月の展覧会関係、支部だより新年号などなど、年内にやっておかなければならない仕事に取り組んでいます。

展覧会出品、家元ご出席の懇親会、教室案内に予想をこえるたくさんの申し込みをいただきましてありがとうございました。皆さんのご期待にそえるように準備に頑張って参ります。

クリスマス、正月とテキストカリキュラムの「行事の花」をいける時季になります。忙しい中ですが、華やかに雰囲気を楽しみましょう。

福居朱季

 

 

 

人のちから・花のちからー草月いけばな展ー

2011年11月4日
11月にしては暖かい気がしますが、秋も深まり雪のニュースも北から届くこのごろです。
秋のメインイベント、草月展「花のちからを信じて」が開催中です。初日3日は祝日ということもあり1日中すごい入場者で人の頭越しにようやく見られる状態が続きました。家元継承10年を記念した特別エリアをはじめとした会場構成、植物中心の作品群はみごとで素晴らしい展覧会です。8日まで開催です。是非足をお運びください。埼玉県支部会員も沢山出品しています。
来年2月の支部展には沢山のお申し込みをありがとうございました。
今集計中ですが作品がよりよく見ていただけるレイアウトを考えてまいります。
又来年5月の総会の会場を押さえ同時開催の行事も平行して検討しています。
イベントが続きますが、それぞれにたずさわることができ、参加できる幸せを思います。
お忙しい毎日、お元気にお過ごしください。
福居朱季

人のちから・花のちから

2011年10月16日

秋たけなわ、皆様には展覧会に行楽にお忙しくも充実した日々をお過ごしのことと思います。おいしいものがいっぱいの食欲の秋でもありますね。

埼玉支部は半年遅れになりましたが、小沢清香先生による本部主催講習会を無事終えることが出来ました。たくさんの会員の皆様に喜んでいただいて好評をいただけ、役員一同大きな宿題をはたしたようなホッとした気持ちです。

ありがとうございました。

休む間も無く来年2月の支部展のために、より詳細に実行に向け動いていかなければなりません。後3ヶ月あまり駆け足の作業になります。頑張ります。皆様のご参加お待ちしております。ご一緒に家元継承10年をお祝いし素敵な展覧会にいたしましょう。

その間、今開催中のいけばな芸術展、草月展、各地の支部展と魅力いっぱいの行事が続きます。秋は学びの季節でもあります。皆様のお出掛けをお待ちしています。

福居朱季

人のちから・花のちから-台風15号の被害はありませんでしたか?-

2011年9月25日
今年の台風は例年以上に大きな爪痕を日本列島に残しています。皆様にはいかがでしたでしょうか?
本部、支部支援室より、台風15号の支部会員の被害状況確認が来ております。お社中、会員のご友人などで大きな被害に遭われた方をご存知でしたら下記にお知らせください。
FAX 048(641)0943福居朱季
本部に報告させていただきたいと思います。
10月1日の小沢清香先生の講習会と支部展説明会まであと一週間に迫ってまいりました。
支部運営委員が怠り無いよう準備しております。きっとご参加の皆様には華やかな舞台に充実した一時と前向きな元気をお届けできると信じております。
来年支部展を開催する同じ会場です。説明会だけでも結構です。たくさんの会員の皆様のおこしをお待ちしています。
福居朱季

人のちから・花のちから-残暑お見舞い申し上げます-

2011年8月26日

 

早いもので前回のブログから約1ケ月がたってしまいました。

23日は二十四節季で処暑とか。厳しい暑さもおさまり、秋の新涼がおと ずれる頃だそうです。夜気などに虫の音とともにフッと秋が感じられ るこの頃です。酷暑の中でもにぎやかにたくさんの行事が催され忙しい8月でもありました。

23日は草月展の説明会がありました。「東日本大震災を踏まえタイトルを『花のちからを信じて』としました。平和の中にいたら気付かずに過ごしていたことや、こうならなければ分からなかったことを大切にして、花をいけて思いを表現し、メッセージを送っていきましょう。」

という主旨の家元のお言葉がありました。心のこもった今まで以上の流展になりそうで今から楽しみです。

その後「レッツ トライ デモンストレーション」クラス 2期生の卒業発表会がありました。

埼玉支部の4人の方も堂々としていて、お花をいけることへの熱意と 家元への敬愛の念が伝わってくる発表会でした。

支部講習会の締め切りが26日ですが、まだ少し席の余裕があります。申し込みがまだの方は、まだ間に合います。急いで申し込みください。お待ちしております。

夏の疲れが出ませんようお大切にお過ごしください。

福居朱季

人のちから・花のちからーサマーセミナーで非日常を体感ー

2011年7月29日

 大きな台風が変わった進路で関東付近を通過し、厳しい暑さが少し和らぎ、凌ぎやすくなった日にサマーセミナーに参加しました。

 大樋年雄先生の陶芸の講座は会館の裏にあるアトリエで行われました。

「捧げる器を創る」というテーマで、命のことを思いながら祈りをこめて自分なりの器を作る、という先生のお話をうかがって2分間の瞑想。心が静まったところでなるべく道具を使わないで両手だけで器の形にしていく、大昔の土器作りを思わせる方法で、まず茶器を作りました。

手の中に包むように形にして行く過程は心地よく、日常を離れて集中できた一時でした。午後からもう一つ花器を作ったので、ちょっと忙しかったのですが、どのように出来てくるか楽しみにしています。

初めてお話しできたお隣の方との出会いもあり、収穫いっぱいのサマーセミナーでした。

 

月遅れのお盆、盆踊り、お祭りと暑い中盛りだくさんの行事が待っています。

皆様お大事にお過ごしください。

 

講習会のお申し込みお待ちしています。

福居朱季