花おりおり  ― 満員御礼 -

2015年7月26日

連日の猛暑、いかがお過ごしでしょうか。

涼を求めて、お出かけされる方も多くいらっしゃると思います。

支部では、研究会の申し込み締切日を(7月25日)迎えました。

たくさんの方からご参加の申し込みをいただき、お陰さまで満席となり

心より御礼申しあげます。

この度の研究会では、作品の構成基礎部分ができました過程で小沢先生より

一度講評がいただけます。

その後、作品の完成を進めていただき、終了時点で再度講評をいただけます。

2015年度「学びのテーマ」に則した研究会になり、皆様によろこんでいただけますよう、

役員一同準備に張り切っております。

草月会館で、皆様とお会いできることを楽しみにしています。

江川 祥

 

花おりおり

2015年7月22日

夏の陽射しに向日葵が力強く、いきいきと咲いています。

厳しい暑さが続いておりますが、皆様お大事にお過ごしください。

サマーセミナーでは、「一日まるごと、思いっきり学ぶ!」とあります。

暑さを忘れ、一日思いっきり楽しみましょう。

 

支部では、9月27日(日)に草月会館で行われる本部主催支部研究会の

準備を、各部が進めています。

また、大勢の方からご参加申込みをいただき役員一同、感謝しております。

7月29日(水)には、お申込者へ要項等を発送いたしますので、手続き

よろしくお願いいたします。

「さらに極める」技をみがく研究会、草月会館でお待ちしています。

江川 祥

 

 

花おりおり -草月SAITAMA-

2015年6月14日

紫陽花に心潤う季節。5月には家元講習会2015、6月は、草月いけばな展

(新宿展)、いけばなインターナショナル東京支部でのデモンストレーション

と作品を拝見する機会にめぐまれました。お家元や本部講師のご教授・沢山の

出品作品からは、おおきな刺激を受けた日々でした。

 

支部では、6月28日に今年度初めての広報誌を発送いたします。

2015年度の総会・講習会・会員の活動等の内容を、臨場感いっぱいの写真と

共に掲載しています。お楽しみにお待ちください。

また、9月27日(日)に草月会館で開催される、本部主催埼玉県支部研究会の

ご案内を同封いたします。

テーマ    『 さ ら に 極 め る 』

サブテーマ -基本テクニックを学ぶ-

講師には、小沢清香先生をお迎えします。皆様のご参加をお待ちしております。

 

7月2日(木)は、日本橋展出品説明会が草月ホールであります。

今年は、どんな企画の「いけばな展」が開催されるでしょう。楽しみです。

江川 祥

 

花おりおりー講習会ー

2015年6月12日

4月29日の総会後、中村草山先生をお迎えし、支部講習会が開かれました。
ホワイエでは、歴代家元の「書」と先生がいけられた「迎え花」に心を掴まれ、
舞台には、半割の竹で作られた壁面に歴代家元の「書」が掛けられていて、惹き込まれてしまいました。
いよいよデモンストレーションのスタートです。
勅使河原蒼風 書「羽化」「去来」「月光」「日輪」、 勅使河原宏 書「空間」「萬花一葉」、
勅使河原茜 書「花一瞬」、を前に先生は次々と作品をいけこみました。
その度毎の大きな拍手の中、舞台中央に幅180㎝程の勅使河原蒼風 書「草月」の大きな額が下りてきました。
歓声湧きあがる「書」の前では、支部役員が割竹で作品制作に参加、
先生が八重桜・ビヨウ柳でダイナミックに作品をまとめ上げ、まさに中村ワールド全開です。
創流90周年を前に、「草月」の魅力をあらためて感じる日になりました。
沢山の皆様にご参加いただき無事終了することができました。有り難うございました。
江川 祥

花おりおり

2015年6月8日

 今年度は支部役員改選の年となり、新運営委員が選任され、
総会でご承認をいただき支部長を務めることになりました 江川 祥 です。
 これまで多くの先輩そして会員の皆様がご尽力を重ね築いてこられた
支部でございます。
今、責任の重大さをひし ひしと感じております。
私は、親先生のもとで稽古をしている時間がとても好きで、この世界を
楽しんでまいりました。これからは微力ではありますが、会員の皆様と
共に活気あふれる支部を目指し、努めてまいりたいと思います。
 変わらぬご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
江川祥