いけばな日和 ―変更と延期のお知らせ―

2020年4月4日

【2020年度草月会埼玉県支部総会 および 本部主催研究会 について】

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、会員の皆様が安心してご参加いただけますよう、
5月17日(日)に開催を予定しておりました「埼玉県支部総会」は、開催方法を変更します。
また、「本部主催研究会」は延期いたします。

 

☆ 2020年度埼玉県支部総会
一堂に会して行う形態ではなく、紙上開催の形態(書面決議)で行います。
※総会出席とご連絡いただきました皆様に後日、総会議案書・書面決議書をお送りします。

☆本部主催研究会(変更後)
会期 : 2020年9月6日(日)
会場 : 埼玉会館  7階  会議室
※研究会要項等は後日お送りします。

 

皆様にはご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。
ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

 

ベランダの鉢の植物は、先日の雪にも負けずに成長しています。
なかでも八重咲きの黄色の花が元気です。

 

時節柄ご自愛くださいますようお願い申し上げます。

 

榎本紅萩

いけばな日和 ―ご自愛ください―

2020年3月18日

新型コロナウィルスの感染により罹患された方、心を痛めている全ての皆様にお見舞いを申し上げます。

 

穏やかな日常が一日でも早く戻りますよう、心よりお祈りいたします。

 

今年も桜の便りが聞かれる時季となりました。
どのような状況でも毎年春を告げる桜に励まされます。

 

埼玉県支部では、2020年度総会及び本部主催研究会の準備を進めています。

 

榎本紅萩

いけばな日和 ―春がすみ―

2020年2月19日

梅の花のピンクや白が、美しい季節になりました。
河津桜も咲いています。
河津桜は、花びらのピンク色が濃いことと、満開までの期間が長いのが特徴です。
花が咲き、少し霞んだ景色。もうすぐ春です。

 

さて、先日、埼玉県支部から会員の方に発送しました送付物は、驚くほどたくさんになりました。
送付物をご確認ください。

 

  1. 2020年度埼玉県支部総会のご案内
    ・ 5月17日(日)12時30分~、川口総合文化センター「リリア」にて。
    ・ 出欠確認/委任状はがきを3月31日(火)までにご提出ください。
  2. 2020年度支部会費納入のお願い (払込取扱票同封)
    ・ 事務の都合上3月31日(火)までにお納めください。
  3. 2020年度本部主催支部研究会のお知らせ(参加申込はがき同封)
    ・ 5月17日〔日)13時15分~、川口総合文化センター「リリア」にて。
    ・ 大久保雅永先生を講師にお招きして、テーマは「立体オブジェの響宴」。
    ・ 皆様のご参加、お待ちしております。お申込みは3月10日(火)まで。
  4. 支部だより2020.2
    ・ 2019年12月に行われた研究会の様子を掲載!
    ・ 支部結成30周年記念として「会員活動冊子」を作成。ご投稿を募集いたします。(投稿用紙同封)
  5. 「家元とHANA  SO!」開催決定のお知らせ(申込用紙同封)
    ・ 家元が若い世代と直接語り合い、未来へ繋げることを目的として開催。
    ・ 7月4日(土)、草月会館にて。
    ・ 埼玉と千葉の参加対象者の皆様〔1978年1月以降に生まれた方〕、
    親先生にご相談の上お申込みください。 お申込みは5月20日(水)までです。

 

以上、たくさんのお願いとなりました。
よろしくお願いいたします。

 

※新型コロナウィルスの感染拡大を受け、3月1日に予定しておりました
茜家元の還暦のお祝い「AKANEフェスタ」は延期となりました。
お間違いないようよろしくお願いいたします。

 

榎本紅萩

いけばな日和 ―新春―

2020年1月12日

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 

お正月飾りのお写真を送ってくださった研究会ご受講の皆様、ありがとうございました。
岡崎 忍先生をお招きしての研究会、楽しんでいただけましたでしょうか。

 

2019年12月26日に埼玉県支部では、越谷レイクタウンmori 「花の広場」に
お正月花の制作をいたしました。
制作や撤去も営業時間内に行われたため、安全面に注意が必要で、緊張しました。
嬉しかったのは、ギャラリーの子供達から「頑張ってください」と声援があったことです。
空間を意識し、伸びやかに。 2020年が良い年となりますよう願いをこめて制作しました。

 

2020年 3月 1日(日)には、茜家元の還暦のお祝い『AKANEフェスタ』が開催されます。
「お祝いの集い」  草月ホール〔全席指定〕11時開演。参加費3000円。
お席に限りがございます。詳しくは、草月会 会員サービス部までお問合わせください。
「家元に贈る祝い花展」は、草月プラザで、10時〜17時。
どなたでも無料で鑑賞いただけます。
ご一緒にお祝いしましょう!

 

2020年もより一層、埼玉県支部へのご支援をお願いいたします。

 

榎本紅萩

いけばな日和 ―師走―

2019年12月14日

街路樹の銀杏の葉が風に舞い、イルミネーションも始まりました。
近くの大学では、大木にイルミネーション。
公園には雪ダルマやトナカイの装飾。
こちらも、毎年欠かさず拝見します。

 

先月11月16日(土)に、支部役員・運営委員7名で、川越市立博物館の子ども体験教室での
いけばな指導を担当しました。
いけばなについての説明やデモンストレーションの後、子ども達が好きな花を選び、
水切りを体験。花を剣山に留めて、グループで盛花を作りました。
また、ペットボトルを器に加工。持ち手の付いた器にシールを貼って自作花器を作り、
花をいけました。
いけた花は、そのまま持ち帰りが可能です。
毎回、ジュニアボランティアがお手伝い。大変助かります。
子ども達の笑顔が私達のエネルギーになりました。

 

本部主催支部研究会「令和のお正月 新感覚で初飾り ~オリジナルお正月飾りを
つくろう~」が、12月8日(日) 草月会館5階教室で行われました。
岡崎忍先生、ご指導ありがとうございました。
発想豊かな作例。受講の皆様の活気が教室に溢れました。
皆様、ご参加ありがとうございました。

 

会員の皆様、今年もお世話になりました。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

<インフォメーション>
決定!!
2020年1月2日(木)、銀座プレイスで、家元がお正月花を公開制作。
詳しくは、草月ホームページでご確認ください。

 

榎本紅萩

いけばな日和 ― 秋麗 -

2019年11月12日

秋が深まって参りました。
街路樹の葉が色を変え、陽に映え、錦の彩りです。

 

さて、本部主催支部研究会「令和のお正月 新感覚で初飾り」に
お申込みいただきました皆様、ありがとうございました。
12月8日(日)、草月会館5階でお待ちしております。
当日は5階以外の施設は休業となります。
事務局、ショップ、喫茶、談話室はご利用になれませんので、ご注意下さい。

 

今月は、「第101回 草月いけばな展」 が開催されます。

1期   11月20日(水)・ 21日(木)
2期   11月22日(金)・ 23日(土)
3期   11月24日(日)・ 25日(月)

第1会場 スパイラルガーデン
「美しいだけじゃ困るんだ」

第2会場 草月会館
「昨日から学び   今日のためにいけ   明日の表現を求めよ」

 

2会場で行われる展覧会。多くの皆様にご覧いただきたいです。

 

 

榎本紅萩

いけばな日和 ― お見舞い -

2019年10月15日

この度の台風19号で被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

大変な思い、辛くご不自由な思いをされている方が多いことと思います。
皆様が一日も早く平穏な日々を取り戻せますよう、お祈りいたします。

 

朝晩は、急に寒くなりました。
風邪などひかれませんよう、どうかお体に気をつけてお過ごしください。

 

12月 8日に開催されます本部主催支部研究会 「 令和のお正月 新感覚で初飾り 」、
お申込みの締切りが間近となりました。
多くの皆様のお申込みをお待ちしております。

 

 

榎本紅萩

いけばな日和 ― 秋探し -

2019年10月3日

台風による被害にあわれた皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

 

10月に入り、日本橋高島屋では日本いけばな芸術展が8日(火)まで開催されています。
家元の作品は通期展示されます。

 

17日(木)目黒のホテル雅叙園東京のロビーにて、家元の大作が14時頃より公開制作されます。
18日(金)より23日(水)には、東京都指定有形文化財「百段階段」に草月流のいけばな展示があります。
(「いけばな×百段階段 2019」)

 

また、18日(金)は11時より明治神宮献華式。
18日(金)から20日(日) 東回廊での奉納いけばな展示は、東京南支部が担当します。
埼玉県支部が奉納いけばな展示を担当しましたのは、5年前。
厳かな気持ちになりましたことを覚えています。

 

埼玉県いけばな連合会のイベント「埼玉 WABI SABI大祭典2019」も、13日(日)と14日(月・祝)は16時まで。
大宮公園と大宮駅東口「まるまるひがしにほん1階」で開催されます。

 

公開制作やいけばな展示、詳しくはホームページ等でお調べの上、お出掛けください。

 

曼珠沙華の花が、荒川土手に群生していました。
キバナコスモスも咲いています。
10月11日(金)が今年の十三夜。
気忙しいこの頃ですが、ひと時、月を眺めたいと思っています。
皆様、それぞれの秋を探し、どうぞ、お楽しみください。

 

 

榎本紅萩

いけばな日和 - 残暑 -

2019年9月2日

 

今朝、窓を開けると、空気が夏から秋に季節が移っていくのを感じましたが、
蝉の声はまだまだ盛んで、残暑は今日も厳しいようです。
皆様、お元気ですか?

 

9月からは草月のイベントが次々にあります。
夏休みモードから気持ちも切り替えて、拝見します。

 

9月4日(水)〜24日(火) 玉川髙島屋S・Cで、恒例の「草月の秋」が開催されます。
家元の作品は本館1Fグランパティオで展示。
神奈川・東京西・東京南支部、そして、茜ジュニアクラスの展示もあります。
15日(日)14時からは、茜ジュニアクラスのパフォーマンスを本館1Fグランパティオで
開催予定。
1989年に開講された茜ジュニアクラスは、今年30周年を迎えたそうです。

 

また、JR両国駅(総武線)では「花の大江戸  草月いけばな展」が開催。
幻の三番線ホームが花の舞台になります。
会期は、9月12日(木)〜14日(土)。
埼玉県支部の役員も何名か出品します。
皆様、お見逃しなくご覧ください。

 

埼玉県支部では、12月の研究会の準備を重ねています。
今月末には会員の皆様にご案内をお送りします。
12月8日(日)草月会館での研究会です。
「令和のお正月 新感覚で初飾り」というテーマで、岡崎忍先生にご指導をいただきます。
会員の皆様のお申込みをお待ちしております。

 

榎本紅萩

いけばな日和 ― 暑中お見舞い申し上げます ―

2019年7月31日

長かった梅雨も明け、これからが夏本番ですね。

 
7月中旬に埼玉県支部では広報誌を発行いたしました。
会員の皆様、ご覧いただけましたでしょうか。
広報誌の「次回予告!」やホームページの「今後の支部活動」にありますように、
12月8日〔日)に本部主催研究会の開催が決定しました。
講師は岡崎忍先生です。
申込み方法など詳細は9月にお知らせいたします。
どうぞ楽しみにお待ちください。

 
先週、草月会館で開催された「サマーセミナー2019」に参加しました!
1つのテーマを丸一日かけてじっくり取り組み、
それぞれのいけばな活動をより豊かにすることを目指して開催されています。
今年のテーマは、「余白の美、融合」。
アーティスト、本部講師の先生方にご指導いただき、
家元も各クラスをまわってくださり、
とても充実した時間を過ごすことが出来ました。

 
素材との出会いを大切にし、空間を考える。
習得した技術を更に、磨いていきたいと思います。

 
暑い夏。
風物詩を味わいながら、過ごしてみます。

 
榎本紅萩