いけばな日和 ―錦秋―

2020年11月10日

ヒツジ雲が、もの凄いスピードで流れるのを眺めました。
木々は赤や黄金色に染まり、秋の深まりを感じています。

 

草月会埼玉県支部では、11月8日に支部広報誌vol.31を発送。
広報誌には、大久保雅永先生のインスタグラム動画の撮影の様子を掲載しました。
(大久保雅永先生のインスタグラムの動画配信は、ご好評につき2021年3月末まで延長することにいたしました。)

 

また、〔埼玉県支部会員のための草月指導者連盟「WEB家元講習会」のお知らせ〕をお送りしました。
<内容>
☆参加対象
埼玉県支部会員、草月指導者連盟会員。
講習会をご自分で視聴することが難しい方。
☆日時
2020年12月16日(水)
①午前10時から(テーマ:クリスマス、定員20名)
講師:家元、高木水染師範、五十野雅峰師範、西山光沙師範
②午後2時から(テーマ:正月、定員20名)
講師:家元、小沢清香師範、中村草山師範、石川己青師範
☆会場
浦和コミュニティーセンター IT研修室
申込み方法や参加費用など、詳しくは支部ホームページの「お知らせ」のページでもご覧いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

現在、来春発行予定の支部結成30周年記念誌の編集作業をしております。
この記念誌発行により、「あゆみ、現在、未来」という『時』と「花の力をつたえ、つなげる」との『思い』を
会員の皆様と共有できたらと思っております。
どうか楽しみにしていてください。

 

手洗い、うがいを心がけて、過ごしたいと思います。
皆様も、お気をつけてお過ごしください。

 

榎本紅萩

 

 

 

 

コメントは受け付けていません