花おりおり ― 子ども体験教室 -

2016年11月23日

11月19日に川越市立博物館主催の子どもいけばな体験教室を行いました。

博物館の中庭には、光沢のある緑色の葉と鮮やかな黄色い花のコントラストが美しい

ツワブキの花が生き生きと咲いていました。

博物館よりお声かけをいただき今年で三年目を迎え、講師は地元エリアで活躍の役員が担当し、

小中学生を対象に午前と午後に開きました。

クリスマスをテーマにしたデモンストレーション作品に、子どもたちが思い思いのクリスマス

シールを付けて完成させ、教室の空気は緊張から和やかなムードに一変しました。

いよいよ子どもたちの本番です。講師のサンプル制作を見て意欲満々、子供たちは紙コップを

独創性豊かに切って花器づくり、お花をいける時にも真剣な表情で取り組み個性を表現。

可愛らしくまとめた子、個性的にダイナミックに仕上げた子、それぞれがいけばな体験教室を

楽しんでくれたようです。

子ども達の柔軟な発想と創造力に刺激を受けた一日でした。

江川 祥 

コメントは受け付けていません